Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

これで安心!食品添加物の落とし方

ノンカテゴリ

これで安心!食品添加物の落とし方
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

食品添加物ってなんだろう?

えーっ!!こんな物にまではいってるの?


皆さんは毎日の食事は、無農薬野菜や無添加の食品のみで作られた物を口にしていますか?
それってとても難しいですよね?
大体、無農薬野菜が手に入ったとしても、やっぱりお高め。

巷に溢れている食品のほとんどと言ってもいいくらいに、添加物の入っている物ばかりですよね。

この食品添加物は、毎日取り込んでいても大丈夫なのでしょうか?
ちいさな子供たちは?
分からない事ばかりですよね。

お金をかけずに危険を取り除くことは出来ないのでしょうか?




コンビニのおにぎりやお弁当、カップラーメン、スーパーやコンビニの菓子パンや食パン!お菓子にアイスにジュース類。
はんぺん・かまぼこ等の練り物。もう添加物の宝庫ですね。


最近のコンビニでは、「無添加食品」を表示されている品も増えてきましたけどね。

添加物は製品に表示されていれば良いですが、メインのもの以外表示がない物もあります。
下手したら知らないうちに口に入れてしまい、アレルギーを発症したりする可能性もあります。
私もその一人で、良く飲んでいた飲み物を口にした途端に、アナフィラキシーショックを引き起こし、大変な思いをしたことがあります。


そもそも食品添加物とは何なのでしょうか?

食品添加物とは、着色料や保存料・酸化防止剤、様々な目的で食品に添加される物質のことです。
とうふを作る時に必要な「にがり」やこんにゃくを作るときに必要な「消石灰」も食品添加物になりますが、これらの食品を作る時には欠かせない物なんです。
食品添加物にも、長い歴史があるんですね。


食品添加物を使用する目的は、
・食品の製造に必要
・形を作ったり、食感を持たせるために必要
・食品品の味や色に必要
・食品を腐らせないために必要
など、いっぱいあるようです。


よく問題になるのが、これらの中に発がん性物質に当たる物が含まれるからなんですね。



どうですか?怖くなってきますよね。

でも、実はこの添加物なんですが、下ごしらえの時のちょっとしたひと手間で、減らすことが出来るとしたら・・・
皆さん、やってみようと思いませんか?


まず1番目に大切な事は、品選びです。
表示されているものを読むコツを覚えておくことが大事です。
例えば、減農薬と表示されていれば、どれだけ減らしてあるのかが分かれば、安心ですよね。

次は下ごしらえですが、野菜ならば流水で丁寧に洗うこと。
農薬は、水に溶ける物も多いのです。
また、肉や魚では有害物質の溜まりやすい部分を取り除く、つまり内臓ですね。
内臓を取り除くことによって、有害物質の摂取量を、グンと減らすことが出来ます。
キャベツの外葉やバナナの軸にも、有害物質は溜まりやすいので、取り除く事が望ましいです。




しかしこれだけ手を加えても、体内に入る有害物質をゼロにすることはにはなりません。
料理や食べ合わせ等の、食べ方の工夫も合わせると、食の危険から身を守れるのではないでしょうか。




食べ方の工夫としては、活性酸素の害を減らす物質をとる!
体内の有害物質を出す、食物繊維をとる!これが大切なようです。


食事を毎日作る側にとっては、少し負担があるかもしれませんが、病気になって大変な思いをすることを考えて、少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。

食べる側も、作って頂いている事に感謝しなければいけませんね。

皆で、食の危険から身を守って行きましょう。


5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!